「琉球の歴史をいまに伝える首里の史跡巡り」| 知らないと損!沖縄の定番&穴場スポット大特集 | 沖縄の休日 - 一番充実した沖縄旅行が実現できる沖縄に関する総合情報メディア

沖縄を心から満喫するための情報サイト

知らないと損!沖縄の定番&穴場スポット大特集

琉球の歴史をいまに伝える首里の史跡巡り
かつてこの地で栄華を誇った琉球王国の面影を訪ねる

 琉球文化といえば、木造が主流であった日本本土にはない荘厳で精度の高い石造の技術に支えられた建造物にその名残りを見出すことができる。

 首里周辺の散策で現存する石垣や石橋、石畳の道などの史跡を巡り、あなたも琉球の世に思いを馳せてみてはいかが?

識名園

かつては王家の別邸として活躍した世界遺産の廻遊式庭園

識名園の写真 琉球王家最大の別邸である識名園は、王家の保養や中国皇帝の使者を歓待する館として利用されてきました。日本庭園の様式である池泉回遊式をベースに設計されていますが、石橋や六角堂などところどころに中国様式がり …

詳細を見る

玉陵

第二尚王家が眠る威風堂々たる沖縄特有の破風墓

玉陵の写真 玉陵は、第二尚氏王朝の陵墓で1501年に尚真王が父尚円王の遺骨を移葬するために建てられました。沖縄特有の文化がかいまみれる破風墓は王の墓にふさわしい堂々たる建造物です。沖縄での戦争で大きな被害を受けま …

詳細を見る

首里金城町石畳道

琉球ロマン漂う石灰岩を敷いて造られた道

首里金城町石畳道の写真 沖縄県指定文化財に指定されている金城町石畳道は、16世紀の尚真王の時代に沖縄南部に通じるメイン道路として整備されました。琉球石灰岩の石畳の道は戦火で一部を失ったため、300メートルほどしか現存されてい …

詳細を見る

ヒジガービラ

王府時代の石畳の古道

ヒジガービラの写真 首里城から識名園への韓道として16世紀に整備されたものとされている。周囲には琉球王朝時代の史跡が点在しており、歴史を学ぶ散策道として文化に関心の高い人から人気を集めている。 名高い金城町の石 …

詳細を見る

園比屋武御嶽

首里の都で王様も祈りを捧げた,一番くらいの高い聖地の園比屋武御嶽

園比屋武御嶽の写真 園比屋武御嶽は、守礼門の後方、直ぐ近くにあります。尚真王によって1519年に創建されました。  園比屋武御嶽は、国王が各地に巡行する時に安全を祈願した御嶽です。 また、琉球の神女・聞声大君(きこえお …

詳細を見る

内金城御嶽

那覇市首里金城町にある聖なる御嶽(ウタキ)の起源のお話です。

内金城御嶽の写真 古い記録に登場するこの御嶽の起源は、大変古いと言われています。「琉球国由来記」にも記録が残っているようです。 拝所は小さな広さを石垣で囲い、石門を構えています。囲いにはアカギの大木があり、自然神の存 …

詳細を見る

編集部REPORT