「沖縄の絶景の岬ランキング」| 知らないと損!沖縄の定番&穴場スポット大特集 | 沖縄の休日 - 一番充実した沖縄旅行が実現できる沖縄に関する総合情報メディア

沖縄を心から満喫するための情報サイト

知らないと損!沖縄の定番&穴場スポット大特集

沖縄の絶景の岬ランキング
ドライブポイントの拠点である絶景岬のランキング10箇所です。

コンパクトな各島々ですから手軽に気楽に楽しめます。南国の風を感じ、青い海を見ながらのドライブは心が弾みます。そこで、沖縄の絶景ポイントの岬巡りです。

平久保崎灯台

白い灯台に、広がる七色の美しい海。これほどの景色を言い表すことはできません。

平久保崎灯台の写真 石垣島の最北端にの平久保崎から眺める海は壮大です。七色に輝く澄んだ海、何よりも海が大きく見えます。このような光景に自然の偉大さを思うのでしょう。なかなかお目にかかれない絶景です。 …

詳細を見る

万座毛

恩納村リゾートが誇る絶景ポイントの万座毛です。コバルトブルーの海と、断崖が織りなす風景です。それに、万座の緑が色を添えています。

万座毛の写真 さすがの観光地、恩納村西海岸の絶景地、万座毛です。レンタカーが 50台ほど入口で、空き待ちをしていました。コバルトブルーの呼び名がぴったりの大きく広がる海です。琉球王が命名した、万人が座れる毛(野原 …

詳細を見る

知念岬公園

知念岬の突端の高台は360度のパノラマビュー

知念岬公園の写真  知念岬の先の先までが公園として整備されており、そこから見える太平洋が一望の大パノラマに感動すること請け合い。晴天では遠く神の島「久高島」やコマカ島が臨め、早朝に訪れれば、太平洋の水平線からの日の出が …

詳細を見る

喜屋武岬

沖縄南端の岬、沖縄戦終焉の地

喜屋武岬の写真 糸満市を中心とした沖縄戦跡国定公園内に位置する喜屋武岬。ここは、太平洋戦争で日米の最大の規模で最も苛烈な地上戦が行われた沖縄にあって、まさに終焉の地であった。戦時中、時の陸軍大臣であった東條英機が発し …

詳細を見る

残波岬灯台

東シナ海に隆起サンゴ礁の絶壁が、高さ40m、長さが2kmも続く景勝地です。

残波岬灯台の写真  読谷村の残波岬の突端に立つ白亜の灯台。沖縄県で一番高い灯台とあって、その展望台からの360度のパノラマビューはまさに絶景。写真にもあるが登頂には31m、ほぼ直角の階段梯子を登らなければならないので、 …

詳細を見る

真栄田岬

琉球石灰岩の岩肌が険しい岬の海岸

真栄田岬の写真  険しい岸壁に囲まれた景勝地であり、人気のダイビングスポット「青の洞窟」へ海からは船で、陸からは階段を下りアプローチする人の姿が数多く見られる。岬の突端の展望台からは、対岸の名護市内を臨む。岬の逆に回 …

詳細を見る

御神崎

石垣島の西端にある御神崎は神秘性の宿る所です。晴れの日は美しさを、風の強い荒れた日には力強さを見せてくれます。

御神崎の写真 石垣島西端の御神崎。牛の放牧地帯を抜けると、崖に荒々しく波が砕ける御神崎にたどり着きます。荒々しい中に自然界の神秘性を感じる風景です。先端には白い灯台が立ち、春先には白いテッポウユリが咲き乱れます。美 …

詳細を見る

最南端の碑

日本最南端の有人島、波照間島にある最南端の碑

最南端の碑の写真 沖縄県の八重山諸島にある波照間島(はてるまじま)は、日本最南端の有人島です。国内では南十字星を好条件で観測できる島であると島人は胸を張ります。島の魅力はまだあります。観光客が絶対に訪れるのが、最南端の …

詳細を見る

辺戸岬

沖縄本島の最北端の岬です。断崖絶壁に荒波が打ち寄せ、晴れた日には与論島が見えます。

辺戸岬の写真 沖縄本島最北端の辺戸岬は、太平洋と東シナ海の荒波が打ち寄せる、荒涼とした風景が味わえます。断崖絶壁に荒波が打ちうつける光景は圧巻です。水平線上に鹿児島県与論島が望め、かつての祖国復帰闘争の拠点として知 …

詳細を見る

具志川城跡

本島最南端に位置する岬の城跡

具志川城跡の写真 具志川城跡は、沖縄本島最南端の糸満市字喜屋武の海岸断崖に立地し、三方を海に囲まれている。城の規模は、さほど大きくなく小さいと言う規模だろう。正門を入ると、一段下がった二の曲輪があり、広場を挟んで、海上 …

詳細を見る

編集部REPORT