沖縄の観光スポット「もどる道」のご案内 | 沖縄の休日 - 一番充実した沖縄旅行が実現できる沖縄に関する総合情報メディア

沖縄を心から満喫するための情報サイト

もどるみち もどる道
断崖絶壁 を、岩の裂さけ目に打ち込んだ杭をたよりに通る危険な道でした。

もどる道の写真

Overview 概要

辺戸岬波向かう旧道に、戻る道と呼ばれた難所が有ります。宜名真集落から続く急な坂を登りつめた、岩の裂目の狭い道です。昔は大人1名がやっと通る道幅でした。道の途中で人が出会うと、一方が道を戻ったそうです。それで「もどる道」と呼ばれています。この道は村人が畑に行く為の生活道路でした。村人は作物を手に、クワをかついで通ったそうです。しかし、当時は断崖絶壁 を岩の裂さけ目に打ち込んだ杭をたよりに通る危険なものでした。この道でなければ 、約6キロも遠回りしたそうです。

Photo Gallery 写真

Information 詳細情報

所在地
沖縄県国頭郡 国頭村宜名真
レンタカーで
那覇空港より沖縄自動車道で許田ICまで、約70分です。国道58号線を北上1時間半ほどです。宜名真トンネル手前から右に入ります。
公共交通機関で
駐車場
あり。
展望台駐車場
入場料など
無料。
営業時間
休業日
トイレ
あり
関連カテゴリ:名所 景観スポット 自然・景勝地 
更新日:2015-10-22 17:46:30

Map 地図

編集部REPORT