沖縄の観光スポット「今泊のコバテイシ」のご案内 | 沖縄の休日 - 一番充実した沖縄旅行が実現できる沖縄に関する総合情報メディア

沖縄を心から満喫するための情報サイト

いまどまりのこばていし 今泊のコバテイシ
今泊に、琉歌に歌われたほどの銘木が有ります。

今泊のコバテイシの写真

Overview 概要

「今泊のコバティシ」は、今泊公民館玄関前にあります。

天然記念物  今泊のコバテイシ 今泊のコバテイシは、樹高約18メートル、胸高周囲4.5メートルで推定樹齢は300~400年で地元では「フパルシ」と称えています。本種は、幹が大きく成長し輪生している枝は水平に拡がり、樹形が美しく集合場や墓地などに植えられています。特にこの地のものは、古来名木として

親泊のくふぁでさや 枝持ちの美らしさや
      わやくみの妻の 身持ち美らしさや
と歌われ、以前はこの樹の下で豊年踊りや競馬が行われ、また、区民の集合の場になっていました。
 沖縄県 今帰仁村 と説明番にありました。

Photo Gallery 写真

Information 詳細情報

所在地
9050428
レンタカーで
那覇空港より沖縄自動車道で、許田ICまで、約1時間です。下りて、約45分です。
公共交通機関で
駐車場
なし。
入場料など
無料。
営業時間
休業日
関連カテゴリ: 
更新日:2016-01-11 08:04:06

Map 地図

編集部REPORT