沖縄の休日 Okinawa Holiday

TOP > レンタカー > よくある質問

よくある質問

■予約に関する事項

Q:電話予約はできますか?

A:「ネット予約」のみとなっており、お電話でのご予約で「ネット料金」が適用されないことが一般的ですが、予約変更等は電話で可能であるなど、各社によって対応が様々です。

Q:レンタカーを借りる時に必要なものは何ですか?

A:運転免許証は必ず必要となります。また、現住所もしくは本人確認ができるもの(住民票、公共料金の領収書、健康保険証など)をご持参ください。

Q:国際免許は使えますか?

A:国際免許で貸し出し可能なレンタカー会社もあり、国際免許証を持参することはもちろんですが、パスポートの提示が必要なこともほとんどですので、事前にご利用予定のレンタカー会社までお問い合わせの上、事前に確認し忘れずに持っていきましょう。

Q:初心者ですがレンタルできますか?

A:貸し出し可能なレンタカー会社が多いようですが、各レンタカー会社の規定によります。特に初心者や未成年などにも大型補償をつけるなど安心策を講じてレンタルする場合と、交通安全を考慮して制限や条件(免許取得後半年を経過していない方への貸渡は不可など )がある場合があり、各社の注意事項などを確認しましょう。

Q:基本料金に含まれるものは?

A:「レンタカー代金」+「免責補償料」+「消費税」となります。

Q:「免責補償料」とは何ですが?

A:レンタカーの保険補償制度には「免責額」というものがあり、事故を起こした場合「免責額」だけはレンタカー利用者の負担となります。免責補償料の「免責」とは事故があった場合にレンタカー利用者負担する分(一般的に数万円程度)のことであり、その負担をなくすために前もって加入するのが免責補償の制度であり、それにかかる料金が「免責補償料」です。「免責補償料」とは、ご予約時に1,000円~2,000円/1日の補償料を支払うことで免責額の支払いが免除される制度のことです。これに加入(有料)しておけば、もし事故を起こしても「免責額」が免除されます。

Q:「NOC( ノンオペレーションチャージ )」とは何ですか?

A:ノンオペレーションチャージとは、お客様のご利用時に事故などで、車両の修理等のため車両を貸出できない期間(ノーオペレーション)などに、レンタカー会社の損害を一定金額で弁償する料金のことをいいます。レンタカー会社では事故などで車の修理の期間中、お客様にその車を貸してレンタル料をとって商売をすることがでず、営業上の損失を払ってもらうシステムです。レンタカー会社によっても異なりますが、数万円以上かかる場合があります。

Q:保険・補償が適用されない場合はどんなときですか?

A:事故時に警察及び店舗への連絡など所定の手続きがなかった場合
A:貸渡約款に違反している場合
A:店舗が締結する損害保険・補償の保険・補償約款の免責事項に該当する場合
A:使用・管理上の落ち度があった場合
上記などの場合ですが、詳しくはご予約の各レンタカー会社へご確認ください。

Q:ホテルへの配車はできますか?

A:プランにより可能の場合がありますが、ホテルへの配車及び返車には対応していない場合もございます。多くのレンタカー会社では出発店舗での借り出し、そして返却を求めています。 料金や対応可能ホテルなどレンタカー会社によって異なりますので各社へご確認 ください。

Q:空港での貸し出しはできますか?

A:空港での配車手続きに関しては警察の指導により公式にはできないことになっております。ほとんどのレンタカー会社では各営業所までの送迎があり、当該営業所での貸し出しとなります。(カーシェアリングなどの場合、空港駐車場からの乗り出しが可能な場合も一部ございます。)

Q:ペットを連れて、レンタカーの貸し出しはできますか?

A:レンタカー会社により、一部ペット同乗可能な場合もございますが、「ペット同乗」の利用条件について必ず事前にご確認ください。事前のお申し出のない場合には貸出をお断りする場合もございます。

Q:車種の指定はできますか?

A:プランにより可能です。指定可能車種はレンタカー会社により異なります。検索より車種指定可能なプランをお選びください。

Q:予約内容の確認、変更はどうしたらいいですか?

A:当サイトにてご予約申込完了後、「予約完了のメール」を送信いたします。送信されたメールの内容にてご確認ください。また都合によりご予約内容の変更をご希望される場合はご予約いただいたレンタカー会社へメールもしくはお電話にてご連絡ください。

Q:予約をキャンセルする場合どうしたらいいですか?またキャンセル料はかかりますか?

A:都合によりキャンセルをご希望の場合は、ご予約いただいたレンタカー会社へ早めに直接ご連絡ください。多くのレンタカー会社ではキャンセル料金の設定がなされており、キャンセルした場合の料金の発生などに関してはご利用のレンタカー会社にお尋ねください。

Q:貸出予約時間に間に合わないとき、どうすればいいですか?

A:必ず予約したレンタカー会社へのご連絡をお願いします。連絡が無い場合、レンタカー会社によっては 自動的に予約が取消しや、キャンセル手数料が発生する場合も御座いますのでご注意ください。

Q:飛行機が欠航や遅延したときは?

A:飛行機が欠航で予約日にいけなくなった場合、欠航が分かり次第、ご予約先のレンタカー会社に連絡をいれてください。遅延して予約時間に遅れて到着する場合も同様です。飛行機の遅延は珍しいことではなく、飛行機の遅延が判明した時点で、事前の連絡を入れておくと、その後の対応をしてくれ、連絡をしないままだと、予約キャンセルの処理をされ、レンタカーを使えなくなる可能性がありますので注意が必要です。

■ご予約完了後からレンタカー貸出中に関する事項

Q:空港から無料送迎バスはありますか?

A:各レンタカー会社では空港~最寄り営業所間を無料送迎バスで送迎している会社がほとんどです。飛行機で到着し、手荷物を受け取ったらご利用予定のレンタカー会社の無料送迎バスに乗り込み、レンタカー会社の営業所まで移動し貸出の手続きを行います。

Q:LCC専用ターミナルへの無料送迎バスはありますか?

A:那覇空港のLCC専用ターミナルは貨物エリア内にあり、許可された車両以外入ることができず、入ることができるのは国内線ターミナルからの無料循環バスか、「LCC指定レンタカー会社」の無料送迎バスのみとなります。「LCC指定レンタカー会社」でご利用予定の場合にはLCC専用ターミナルから直接無料送迎バスに乗ることができます。LCCターミナル指定を受けていないレンタカー会社ご利用予定の場合には、LCC専用ターミナル巡回バスで同じ那覇空港内の国内線ターミナルに移動し、そこから各社無料送迎バス乗り場から移動することになります。

Q:レンタカーを運転する全員の免許証の提示が必要ですか?

A:ご出発手続きの時に、運転されるご予定の方のお名前を申し出て、運転者の免許証を提示が必要となる場合がほとんどですが、レンタカー会社によって若干対応が異なるケースもあり、万一の場合の保険や補償の適用の関係もありますので、直接各社へお問い合わせください。

Q:事故が起きてしまった場合どうすればいいですか?

A:事故の際は、①怪我人の救護、②警察への通報、③相手がいる場合は氏名・連絡先の確認、の3つを速やかに行っていただき、レンタカー会社へご連絡必ず下さい。レンタカー会社の営業時間外の場合、翌朝早めに連絡をして、レンタカー会社で事故受付をしてもらいます。

Q:事故の場合、自己負担額はどうなりますか?

A:保険補償額を超える弁償額が発生した場合、その超えた金額は自己負担となり、対物や車両の損害があって免責補償制度に加入していない場合は、保険会社の免責額を負担する必要があります。また、車両を壊してしまった場合はノンオペレーションチャージ(NOC)の支払い負担が発生いたします。

Q:少しだけこすったり、ぶつけてしまったときは?

A:少しだけこすっりしてレンタカーに傷をつけてしまった場合でも、事故を起こしたときと同様、必ず警察への通報およびレンタカー会社への速やかな連絡が必要です。警察への通報がない場合は保険適用外となることがあるため、小さい傷でも実費負担で修理をしなければならず、数万円がかかってしまうこともあります。

Q:駐車場に止めているときや、当て逃げされたときはどうすればいいですか?

A:気づいたらすぐにレンタカー会社に連絡をする必要があります。車両の修理が必要ですが保険が適用され、手続きのためには速やかにレンタカー会社に連絡をする必要があります。

Q:鍵を車内に残してドアロックしてしまったときや鍵を無くしてしまったときは?

A:速やかにレンタカー会社へ連絡してください。多くの場合レンタカー会社が対応してくれますが、ロックの解除やスペアキーを用意など、費用は使用者の自己負担となります。

Q:タイヤのパンクやバッテリーなど車にトラブルが発生した場合は?

A:レンタカー会社の営業時間内であれば対応してくれる場合がありますが、一般的にタイヤのパンクなど、ホイールキャップの紛失、車内装備の損害は自己負担となります。

Q:車上荒らしにあった場合は?

A:事故の場合と同様の対応になります。警察とレンタカー会社への通報、連絡を速やかに行ってください。レンタカー会社の営業時間外の場合は翌朝に連絡をしてください。また、車上荒らしによる車両損壊があった場合には、ノンオペレーションチャージ(NOC)の負担が発生しますので、ご注意ください。

Q:駐車違反のシールを貼られたり、レッカー移動されたときは?

A:所轄の警察署へ出頭し、反則金の納付を完了してからご帰着・返却となります。レッカー移動されてしまったときも同様に所轄の警察署へ行き、反則金の納付を完了してからご返却ください。

■返却に関する質問一覧

Q:返却時刻に遅れそうな時は?

A:速やかにレンタカー会社に連絡をしてください。無断で返却時刻に遅れてしまう場合など無断での遅刻と窃盗と区別はできず、警察に通報する場合もございます。連絡がない場合、レンタカー会社によっては違約金の支払いを受けることもあります。

Q:返却の際、燃料はどうすればいいですか?

A:一般的にはガソリンを満タンで貸し出しを行いますので、返却する店舗近くのガソリンスタンドで満タンに入れて返却してください。ガソリンを満タンに入れることができなかった場合やしなかった場合には、ガソリン代金をレンタカー会社で計算し、精算することになります。(レンタカー会社によっては、指定の給油所やセルフスタンドNGの場合もあるので、借りる際に注意事項を確認しておきましょう。)またプランによりガソリン満タン返却不要の場合もあるので、プラン内容をご確認ください。

Q:レンタカーに忘れ物をした場合は?

A:すぐに見つかれば対応してもらえますが、見つからなくてもレンタカー会社では責任を負いません。車両の返却時には忘れ物のないよう確認が必要です。また、忘れ物の受け取りには運転免許証とともに、現住所もしくは本人確認ができるもの(住民票、公共料金の領収書、健康保険証など)が必要となります。

Q:返却後の空港送迎はありますか?

A:借りる時と同様、レンタカー営業所から那覇空港まで無料送迎バスを運行しているレンタカー会社がほとんどです。帰りの飛行機の出発時刻との兼ね合いで返却時間を決めておく必要がございます。

■料金お支払いに関する事項

Q:料金支払いのタイミングは?

A:レンタカー出発時に現地払いが基本的です。また返却時に実際の利用料金との過不足を清算いたします。

Q:料金の支払い方法は?

A:現金、クレジット、電子マネーなど、レンタカー会社によって支払い方法の種類が異なりますが、貸し出す時の現地決済が基本となります。